中国でVPN付きSIMを長期で利用したい?上海でも北京でも購入できます。

中国に旅行や出張に行くならVPNサービス付きモバイルWiFiルーターを空港でレンタルしてくる方も多いでしょう。
旅行や出張の短期間だけ中国の規制を気にせずインターネットを利用するための手段をしては最適な方法だと思います。

※JOYTEL SIMなら!モバイルWiFiルータをレンタルするよりSIMを購入する方が断然安い!

このモバイルWiFiルーターを提供する会社は大手の中国通信会社が発行するSIMを利用しており、日本を含む外国人は中国でも安心してGoogleやInstgram等を利用することが可能です。
ではこのような便利なサービスを、いざ中国で長期的に生活をすることになった場合にも利用することはできないのでしょうか?

答えは「できます」。
JOYTELは、このようなお客様の長期間利用のニーズに応えて30日間利用できるVPN付きSIM(※1)を上海の代理店を通じて販売しています。

中国で長期間利用できるVPN付きSIM

※1
正確な技術的な用語で言うと「ローミングSIM」です。
GoogleやInstgram等が中国で見られるようになることを「VPNを利用」という言い方をする場合が多いのでわかりやすくこのように表現しています。

■なぜ30日間利用?もっと長期間利用できるSIMは無いの?

中国の法律では、SIMを長期間利用するためには実名認証が必要です。有名な中国のサイバーセキュリティ法等各種の法律によってそのように定められています。
このため、あくまで短期滞在の日本人を対象として30日間だけ利用できるSIMとして販売をしています。

お客様ご自身が30日毎にSIMを交換する必要がありますが、あくまで中国の法律に基づいたサービスとして提供するためこのような措置をしています。

■料金と特徴は?

ジョイテルが提供する「中国30日最大30G・SIM」は定価388RMB/枚です。
これを6枚分・半年利用のパッケージとすることにより、1枚あたり「330RMB/枚」6枚合計1,980RMBで販売しています。
しかもこの6枚パッケージをご購入の場合、モバイルWiFiルーターを無料でプレゼントします。もちろんこのSIMを挿入して動作確認済です。

特徴は7つ。
先日の新サービス「どこでもWi-Fi」提供開始の記事としても紹介しました。

  1.  中国でもGoogle、Facebook、Instagramがさくさく見られる!正式な大手通信会社が提供なので安心・安全
  2.  シンプル料金プラン『30日間330RMB(半年一括払い)』もちろん機器代も含まれています。
  3.  30日毎にSIMを交換して利用します。交換時期を調整すると期間が延長されて少しお得に。
  4.  中国全土でどこでも使える。
  5.  最短即日発送ですぐ使える。
  6.  高速4Gデータ通信でストレス知らず!動画もテレビ会議も。
  7.  1ヵ月高速データ通信容量30G(1日1G)。日本の格安SIMの何倍も使える ※2

※2
1日1Gを超過した場合には速度は制限されます。使えなくなるわけではないためご安心ください。
速度制限は翌日に解除されます。

購入の検討をされている方は、ジョイテルサポートセンター(info@joytel.jp)にご連絡をお願いします。
本ページ下部の問い合わせフォームから連絡をいただくことも可能です。

上海や北京の現地代理店からお客様に連絡をして最短即日に発送いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です