中国どこでもWiFiレンタルプラン」のご利用についてお客様から寄せられるご質問(FAQ)と回答をまとめました。

0. よくあるご質問 – 安心の中国渡航をお約束します

ご安心ください。
ジョイテル「中国どこでもWiFi」は中国大手通信会社との提携により正式な国際回線を通じて日本のインターネットにアクセスします。
LINEやインスタ、GoogleやYoutube等が快適に利用できます。

ご安心ください。
早めにルーター機器をお届けします。
通常は、渡航日の1週間前に東京のジョイテル配送センターから佐川急便で配送し、発送から1~2日後にはお手元に届きます。
早期受け取りの手数料はありません。
早めにお受け取りいただき、日本で通信確認が可能であることもジョイテル「中国どこでもWiFiレンタルプラン」の特徴です。

ご安心ください。
中国全土で安定的に利用可能です。
中国どこでもWiFiレンタルプランは、中国大手通信会社の携帯電話電波(4G/3G)を利用して通信を行います。
つまり、携帯電話の電波がつながるような場所であればどこでも利用可能です。

ご安心ください。
ジョイテルの中国・上海サポートセンターは日本人と日本語堪能な中国人スタッフが在籍しています。
機器の利用に関する相談、延長、オプションの追加、ご返却等のサポートについて日本語で対応します。

ご安心ください。
渡航延期に伴う手数料は発生いたしません。
お届けしたルーター機器は保管をしていただき、渡航日が決まりましたら改めてご連絡をお願いいたします。
新しくご利用期間を設定します。

ご安心ください。
ご利用期間の延長やオプション追加もすぐに対応します。
ジョイテルサポートセンター(info@joytel.jp)へご連絡をいただければ日本語で対応します。

ご安心ください。
郵便局のレターパックも一緒にお届けします。宛名も記載済です。

ご帰国後に、レンタルプラン機器等をまとめてレターパックに入れてポストに投函していただくだけで完了です。
もちろんお客様に送料のご負担はありません。

ご安心ください。
中国の大手宅配業者がお客様ご指定の日時・住所に取りに伺います。
大手の宅配業者であるため、中国全土での対応が可能です。
もちろんお客様に送料のご負担はありません。

1. サービス内容について

持ち運び可能な小型・軽量のモバイルルーターを1日単位でレンタル提供するサービスです。
中国でもGoogle、Instagram、LINE等を含む日本のインターネットが利用可能であることが特徴です。

はい。
ジョイテルサービスは中国の正式な通信業務経営許可証を持つ大手通信会社が提供するSIM・国際回線を利用しているため、安心してご利用いただくことが可能です。
中国でもGoogle、Instagram、LINE等を含む日本のインターネットが利用可能です。

ただし、中国国内においてSNSや掲示板を通じて政治的な発言や集会を呼びかける等の行為は絶対に行わないでください。
このような行為が発覚した場合は、即刻サービスを停止いたします。

はい。
渡航前に日本国内で通信の利用確認をすることが可能です。
日本国内の通信容量は試験用であり大容量はご利用いただくことはできません。使いすぎるとエラーとなるため予めご了承ください。エラーとなった場合でも中国でのご利用には影響ありません。

同時に8台まで接続が可能です。
持ち運び用の小型のルーターであるため、同時に複数台を接続して通信を行った場合には通信速度が低下する可能性があります。

通常プランでは、携帯電話網の4G高速通信が1日1.5GByteのデータ容量分可能となります。
この容量を超えると速度制限(※1)となります。
1日あたりのデータ容量制限が無いデータ容量無制限オプション(※2)も選択することが可能です。
また、少しだけデータ容量を追加したい場合は、5GByte毎追加ができるオプションギガのお申し込みも可能です。

(※1)速度制限となった場合でも使えなくなる訳ではありません。ただし、速度制限時は動画視聴等は困難となりますため、ご利用容量にはご注意をお願いします。
(※2)無制限オプションを購入いただいた場合でも、過大なデータ容量を継続して利用したり、急激に増加した場合は、通信会社側にて速度制限をする場合があります。

以下が含まれています。

・モバイルルーター機器
・Type-C USBケーブル
・簡単マニュアル
・ポーチ
・郵便局のレターパック(日本でご返却の場合)

2. お受け取りについて

ご指定の日本の住所にお届けします。

最短でお申し込みをいただいた当日に発送します。
東京のジョイテル配送センターから佐川急便で発送します。土日祝日でも配達をいたします。
関東近辺なら+1~2日、それ以外であれば+2~3日でお手元に届く予定です。

十分に余裕を見てお申し込みをお願いします。

はい。
受け取りの場所にホテルを指定していただくことも可能です。
ホテルの窓口にお届けします。

可能です。
ただし、ジョイテル配送センターから早めに機器を発送している場合もございます。発送後の場合は変更はできません。
サポートセンター(info@joytel.jp)にご確認をお願いいたします。

3. ご利用期間・延長について

ご利用開始日は渡航の「前日」を設定してください。
日本で受け取りいただき通信確認をしてただく前提のサービスパッケージとなります。
ご利用開始日を渡航当日とした場合、配達が遅れて受け取れない場合がありますため、予めご注意ください。

ご利用終了日の23:59でサービスが停止します。
お客様のご利用予定に合わせて設定をお願いいたします。

はい。
ご利用期間中でも延長は可能です。
サポートセンター(info@joytel.jp)に延長期間等をご連絡ください。

早期にご返却をいただくことは可能ですが、ご利用期間の短縮による「返金」は承っておりません。
誠に申し訳ございません。

ご利用終了日をどのように設定すればよいかお悩みの場合は、まずは確実に利用する期間だけお申し込み下さい。
その後、中国現地で状況をご確認いただいた後、延長の手続きをお願いいたします。

ご利用終了日をどのように設定すればよいかお悩みの場合は、まずは確実に利用する期間だけお申し込み下さい。
その後、中国現地で状況をご確認いただいた後、延長の手続きをお願いいたします。

4. ご返却について

はい。中国全土でご返却が可能です。

ご返却は、以下ジョイテル集荷依頼ページにて集荷希望日時・住所・氏名・電話番号を入力してください。
お客様ご本人ではなく中国人スタッフ様の連絡先をご入力いただいても大丈夫です。
↓↓↓
「中国どこでもWiFiレンタルプラン」集荷依頼フォーム
大手宅配業者「順豊」が指定の日時・場所に取りに伺うようサポートセンターが手配をいたします。

本集荷フォームへ登録後にサポートセンター等へのご連絡は必要ありません。

ご返却は、以下ジョイテル集荷依頼ページにて集荷希望日時・住所・氏名・電話番号を入力してください。
お客様ご本人ではなく中国人スタッフ様の連絡先をご入力いただいても大丈夫です。
↓↓↓
「中国どこでもWiFiレンタルプラン」集荷依頼フォーム
大手宅配業者「順豊」が指定の日時・場所に取りに伺うようサポートセンターが手配をいたします。

本集荷フォームへ登録後にサポートセンター等へのご連絡は必要ありません。

もちろん可能です。
お申し込み時に予めご連絡をお願いします。
ご返却用の封筒(郵便局・レターパック)を同梱します。宛先等は記載済です。料金もかかりません。
ルーター機器等一式をこのレターパックに封入して、日本のポストに投函してください。

5. ご利用料金・お支払いについて

お支払方法はクレジットカード決済、請求書払い(日本国内の法人様のみ)をご用意しております。
ご利用可能なクレジットカードは、VISA/Master/American Expressです。

はい。
支付宝(Alipay)・微信支付(Wechatpay)でも支払いが可能です。上海代理店からお支払い用のQRコードをお送りします。
ただし中国の増値税6%が加算されますことについてご了承ください。また、機器保証金として1,000RMBをお預かりさせていただきます。
機器保証金はルーター機器、その他付属品をご返却いただきました後に返金いたします。

中国どこでもWiFiレンタルプラン・中国携帯電話番号 自動見積フォームから見積もりを自動で出力することができます。
利用日数を入力してプランとオプションを選ぶだけの簡単操作です。
PDF見積書をメールで即時にお届けします。

見積内容にご不明な点がございましたらお気軽にサポートセンター(info@joytel.jp)へご連絡をお願いします。

【クレジットカード支払いの場合】サービスご購入時に領収書メールをお送りします。PDFで保存することも可能です。

【請求書払いの場合】お支払いを確認後に領収書メールをお送りします。PDFで保存することも可能です。