中国で海釣り!舟山でジギング【ジョイテル・SIMと行く】離島でもインターネットは快適です

中国・上海でも海釣りが富裕層を中心に手軽な趣味として人気が高まっているようです。
先日の動画ニュースにも、Alibaba創業者の馬雲(ジャック・マー)が以前にも本サイトで紹介した漁山列島へ釣行した様子が投稿されていました。
我々釣友会が乗る旧式漁船とは比べ物にならない大型高速最新の船のようでしたが、動画ニュースを見る限りまさに大名行列という印象です。

■世界三大漁場の一つ「舟山」に遠征

8月・9月は海釣りもハイシーズンです。中国沿岸の海域でも「青物」と呼ばれるサバやカツオ(ハガツオ)等のお手軽なサイズのものからヒラマサ、ブリ等の大物まで狙うことができます。
1Mを超すシイラも表層を泳いでいたのを見かけたとのことで、日本の湘南等の海釣りとなんら変わりはありません。

中国フィッシングポイント舟山

今回8月第三週の週末、上海釣友会は日本人中国人合わせて14人で世界三大漁場の一つと言われる「舟山」に遠征です。
舟山は上海市内から3時間半、漁場は港から1時間半程度の油井。それほど大きくない船体にYAMAHAの船外機を2台も取り付けた高速船で港から漁場である油井まで移動します。
以前に乗った船に比較すると明らかにパワーアップでかなり高速。漁場への時間が短縮されるのはよいのですが、波にぶつかる際にショックも大きくなって腰を痛める人も続出。

中国フィッシングポイント舟山

舟山の漁場はこちら
https://map.baidu.com/@13668383.077396385,3499446.108065158,15.23z

2つの船でジギングと餌釣りに分かれましたが、青物狙いとなればジギングの方が釣果もよくハガツオを中心に全メンバが5匹前後を釣ることができました。
釣り上げたハガツオは持ち帰ってお刺身に!!

上海釣友会でハガツオの刺身に舌鼓

■中国の離島でも日本のインターネットが快適になる!

ここは中国の離島ですがリゾート施設でもあり、油井にも作業員が住んでいるようです。
このため、施設や島沿岸に近づくと携帯電話の電波もつかみます。
そして携帯電話の電波さえつかめば「中国どこでもWiFiモバイルプラン」「ジョイテル・SIM」も利用可能になります。

中国どこでもWiFiモバイルプラン」「ジョイテル・SIM」なら中国でインターネットがつながらない!?なんてそんなことはありえない!
中国の離島でも日本へのインターネットが快適になる!「中国どこでもWiFiモバイルプラン」「ジョイテル・SIM」をご利用ください。

 


上海釣友会に興味がある方はこちら!
上海釣友会会長のお店!「布良瀬」
http://pr.shanghai-zine.com/merase/

上海釣友会・副会長のブログ
https://shanghaituritomo.muragon.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です