上海おすすめコワーキングスペース!時間制で手軽に利用できるのが特徴

上海でもいわゆるコワーキングスペースは無いものか?とお探しの皆様におすすめします。
月毎に契約をするのはシェアオフィスですが、それよりももっと自由に仕事ができる環境が欲しい。カフェで長居をしてもよいのですが、仕事に適した環境ではない場合も多い。

半日でもゆっくり仕事や読書ができる場所と言えば、日本なら「コワーキングスペース」。
中国の場合なら「自習室(自习室)」と呼ばれるサービスがあります。

自習室(自习室)とは言っても子供が勉強するためだけの場所ということではありません(場所によってはその名の通り子供が勉強する割合も多く、塾教師が常駐している自習室もあるようです)。

共有型のオープンなオフィススペースや半個室的なデスクがあり、一般的には飲み物は飲み放題。
料金は時間制で1日30RMB~、1週間200RMB~、30時間300RMBのような設定をしていることが多いようです。30時間券ならもちろん何回に分けて利用することも可能。

カフェほどにはコーヒーの味は期待できないかもしれませんが、その代わり出前(外卖)を頼んだり持ち込んだりするのも問題ありません。

家で仕事をすることが多い方にはぴったりの空間です。
ただし、いずれも静かな環境なのでテレビ会議で打ち合わせをするような利用方法には向かないかもしれません。

日本人が多く住む2号線沿線を中心に3つ紹介します。

[BANMOO 伴步自习室]
住所 : 上海市青海路118号云海苑办公楼28楼
交通 : 地下鉄2/12/13号線南京西路6号口570m
時間 : 9:00~23:00 月曜から日曜まで休み無し
料金 : 1日券88RMB/50時間券598RMB/100時間券1,033RMB(いずれも大衆点評による割引料金)

上海コワーキングスペース・自習室・BAMBOO

南京西路という場所柄、学生の利用はほぼ無いようです。ビジネスマン向けのコワーキングスペースと言ってよいでしょう。

[散人研习社]
住所 : 上海市南京西路920号南泰大厦6F602室
交通 : 地下鉄2/12/13号線南京西路1号口160m
時間 : 24時間365日
料金 : 2020年3月キャンペーン価格1RMB(大衆点評による割引料金)

上海コワーキングスペース・自習室・ 散人研习社

口コミを見ると日本の書店のような趣きとのこと。
更にサービスメニューを見ると「学習進行状況管理サービス」というのがある。
子供さんがちゃんと勉強しているのかどうか定期的に監視してくれるということなのだろう、、、

[独立方自习室Isocube(江苏路中山公园店)]
住所 : 上海市江苏路121号中西大厦10楼C
交通 : 地下鉄2/12/13号線江苏路5号口270m
時間 : 8:00~23:00 月曜から日曜まで休み無し
料金 : 1日券36RMB/1週間券218RMB/30時間券288RMB(いずれも大衆点評による割引料金)

上海コワーキングスペース・自習室・ isocube

店名の「独立方」の通り半個室が並んだ場所で、どちらかと言うと学生の勉強用なのかもしれない。

この他にもこのコワーキングスペース・自習室サービスは上海市内にたくさんあるようです。
大衆点評(大众点评)から「自习室」で検索をしてみて、お気に入りの場所を見つけてください。

[JOYTELと行く!SIM通信状況]
各自習室共に高速WiFiが完備されています。VPN付きではありませんが、、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です