中国でもスマホ等のデータ通信量は気になる?Zoom/NETFLIX/Amazonプライムを調査

中国へ渡航後、隔離施設で2週間の滞在が余儀なくされますが、部屋に閉じこもりきりであることから、Zoom等のテレビ会議や余暇のためにYoutubeやNETFLIX、Amazonプライム等の動画視聴時間が自然と長くなります。中国でもZoom/NETFLIX/Amazonプライムイデオ

もちろん「中国どこでもWiFiレンタルプラン」をご利用になれば、中国の隔離施設でもZoomやYoutube等の利用も快適です。
ジョイテルが提供するレンタルプランは、1日1.5GByteの大容量4G高速通信が可能です。

この容量を超過すると速度制限になることから、テレビ会議や動画視聴がどの程度のデータ通信量を消費するのか気になるお客様も多いようです。
各サービスの公式サイトや代理店のWebサイト等からデータ通信量を調査しました。

日々のデータ容量の節約や追加オプションギガ購入の参考としてください。

■Web会議サービス - ビデオ通話で1GB・約2時間

※参考サイト
Zoomの日本正式代理店・NECネッツエスアイ公式サイト等から

サービス 1時間あたりのデータ通信量
Zoom ビデオ通話 0.50GByte/時
音声通話 0.08GByte/時
Google Meet ビデオ通話 0.81GByte/時
音声通話 0.05GB/時
Microsoft Teams ビデオ通話 1.30GB/時
音声通話 0.04GB/時

 

テレビ会議のデータ通信量は、画像有りのビデオ通話とするか音声だけの通話とするかによって大きく違います。
ビデオ会議ではZoomの通信量が最も小さく、1時間あたり0.5GB、1GBで約2時間となります。
音声通話であれば各サービスとも1時間あたり0.1GBを下回りますので、1GBで10時間以上の利用が可能となります。

■Youtube/NETFLIX/Amazonプライムビデオ - 1GBで映画1本

※参考サイト
LINE MOBILE公式サイトから
NETFLIX公式サイトから
Amazon Prime Video 視聴画面右上の「オプション」から

サービス 1時間あたりのデータ通信量
Youtube 360p(中画質) 0.32GByte/時
480p(SD画質) 0.61GByte/時
720p(HD画質) 1.0GByte/時
1080p(フルHD画質) 2.0GByte/時
NETFLIX 最大0.3GByte/時
最大0.7GByte/時
高 標準画質(SD) 最大1GByte/時
高 高画質(HD) 最大3GByte/時
高 高画質(UHD 4K) 最大7GByte/時
Amazon Prime Video 標準画質 0.38GByte/時
高画質 1.40GB
最高画質 6.84GB

 

各サービスの標準・中画質なら1時間の通信量は0.3GBを超える程度。
1GByteで3時間の視聴、つまり映画1本を見るのには十分な容量と言えます。

■「中国どこでもWiFi」なら中国でもテレビ会議や動画視聴が安定的に利用できます

一般的に中国から日本へのインターネットは不安定となります。
全てのGoogleサービス、NETFLIXやAmazon等のサービスは利用ができません。
中国に滞在する日本人の皆様はVPNを利用してこれらのサービスを利用することになりますが、一般的なVPNは不安定であることが多いため、動画を視聴する場合にはかなりストレスも溜まるようです。中国どこでもWiFiレンタルプラン・中国でも快適インターネット環境に

ジョイテルが提供する「中国どこでもWiFi」は中国通信会社との提携により専用の国際回線を通じて安定的に日本のインターネットに接続します。

これから中国に渡航される皆様には、日本でお受け取りいただくモバイルWiFiルーター「中国どこでもWiFiレンタルプラン」をおススメします。1日1.5GByteの大容量のデータ通信が可能です。2時間の映画も標準画質なら2本見られる容量です。
更に多くの動画視聴やテレビ会議が必要なら、お得な追加データ容量「オプションギガ」のお申し込みも可能です。

更にご自宅に移られた後は「中国どこでもWiFiホームプラン」のご検討もお願いします。
設置型ルーターで中国のご自宅が日本とほぼ同じインターネット環境になります。データ通信量による制限は無いため動画の視聴にも最適です。

 


※本記事のイラストは「イラストAC」からダウンロードして利用させていただいています 。